GOURMET

グルメブログ

【中区・丸の内】まるで美術館!?「THE KAWABUN NAGOYA」のイタリアンランチ

THE KAWABUN NAGOYA

こんにちは!いけどです。

突然ですが、みなさんは「料亭 河文」をご存知でしょうか?
河文は、江戸時代に尾張徳川家御用達として名を馳せた名古屋最古の料亭なんです。

今回は、そんな老舗料亭の旧屋敷跡にあるイタリアンレストラン「THE KAWABUN NAGOYA」でランチをいただきました!

都会の喧騒から離れ、趣のある館で優雅なランチ

丸ノ内駅から徒歩5分。オフィス街を少し離れたところに、まるで映画に出てくるような素敵な館が・・。

実は私、数年前に一度訪れたことがあるのですが、初めて訪れた時の高揚感は忘れられません。

ロビーはレトロでありながら豪華さを感じる造りになっていて、窓の向こうには素敵な中庭が広がっています。

訪問した日は予約されていた方が多かったのか、広いダイニングに並んだテーブルはほぼ満卓状態。老若男女さまざまな方が食事をされていました。

 

今回は「プリフィックスランチ(3,200円)」を注文しました。

こちらはコース名のとおり、前菜やパスタ、メインが数種類から自由に選べるんです。とてもお得・・!

 

ドリンク

ドリンクメニューには、シーズナルのドリンクやノンアルコールのワイン(!)など・・。
もちろん、アルコールドリンクもありますよ。真昼間からお酒・・イイネ!

ワインは赤と白でも3銘柄から選べたりと、ランチでもドリンクメニューがとても豊富でした。

私はアルコール・・をぐっと我慢して、いちごを使ったシーズナルドリンクを注文。
一口飲んでみるといちごの程よい酸味が。ンン〜おいしい〜!

 

前菜

まずは前菜から!各々が選んだ前菜を紹介します。

「サーモンのカルパッチョ 春野菜のラビゴットソース」

添えられたえんどう豆の食感が楽しい!ソースのほど良い酸味がいい感じ。

 

「春野菜のシーザーチョップサラダ」

見た目が鮮やか!春野菜の上にはパンとチーズが。シーザードレッシングのクリーミーさが絶妙です。

 

「南知多濃厚卵とグリーンアスパラガスのミラネーゼ」

アスパラの上に乗っているのは目玉焼き。ナイフを入れると中からとろ〜り卵黄が・・バターの風味が優しくて、ほっこりします。

 

スープ

「新たまねぎのクリームスープ」

たまねぎの繊維が程良く残った、とろりとしたスープ。
甘い!あまーい!!おいしい!!新たまねぎの自然な甘さが最高でした。

 

スープと一緒にフォッカチオが出てきたのですが、これがまた美味しくて・・
豊かなバターの風味にほどよい塩味で、ぺろりといただいてしまいました。

 

パスタ

「桜海老と春キャベツのトマトスパゲッティーニ」

トマトって結構パンチがありますよね。でもそれに負けないくらい桜海老の風味が口いっぱいに広がります。
春キャベツも柔らかくて◎。

 

「菜花 白魚 アーリオオーリオ」

菜花の苦みに白魚のさっぱり感がベストマッチ!
塩気やオイルのバランスもバッチリで、素材の味を堪能できました。

 

「錦爽鶏 アスパラ レモンクリームタリアテッレ」

やわらかな鶏肉とシャキシャキとしたアスパラが最高!
クリームソースにはレモンが入っており、こってりしすぎず、爽やかな後味です。美味!

 

メイン

「国産豚肩ロースのグリル シシリアンマリナード」

シシリアンマリナードとは、タイム、ローズマリー、ニンニク、鷹の爪を入れ オリーブオイルで仕上げたソースのこと。
もちろんそのままでも美味しいのですが、レモンを絞ってみたり、トマトを潰してソースにしたり味変ができます。
お肉本来の味をしっかり味わうことができる上、一度に三つの味が楽しめるなんて・・最高ですね。

 

「国産牛フィレのグリル タスマニア産マスタードのソース」(+700円)

やわらかな牛フィレ肉を噛んだ瞬間、肉の旨味がジュワァ〜・・
赤ワインベースにマスタードを加えたソースは、酸味と辛味のバランスが良くてお肉との相性◎。
+700円で至福の瞬間を味わえます。そりゃ頼みますよね。

 

デザート

料理を堪能し幸せに浸っていると、プレートが運ばれてきました。

プレートの上には5品のデザート。そう、実物を見ながらデザートを選べるんですよ。これすごくないですか?
メニュー名だけだとなかなかピンと来なくて、だいたい安パイなもの頼んじゃいますよね。石橋は叩いて渡るタイプ。

ただ、どれも美味しそうで・・決めるのにすごい時間をかけてしまいました。笑

 

「南知多濃厚卵のバニラプリン」

バニラビーンズの豊かな風味に優しい甘さとほろ苦いカラメル。王道ながらもシンプルな美味しさ!

 

「バスク チーズケーキ」

中はとろりと半熟、外はしっかりと焼かれていて、ベイクドやレアとも違う濃厚な味。重たすぎずぺろりといけちゃいます。

 

「ストロベリーズコット」

いちごのほどよい甘みと酸味。サクサクとした食感にとろ〜りとしたクリームがたまりません。美味しかった・・

 

間違いのない美味しさをお手頃な価格で

その日の気分と好みに合わせて「自分だけのコース」を選ぶことができるって、なんだかとてもリッチですよね。

ちなみに、今回私たちがいただいた「プリフィックスランチ」以外にも、「パスタランチ(1,200円)」「カワブンズランチ(2,400円)」予約限定の「シェフズランチ(5,000円)」とさまざまなコースが用意されています。

がんばった自分へのご褒美に、「THE KAWABUN NAGOYA」で優雅なランチはいかがでしょうか?

※コースの内容は2月のものです。

SHOP INFO

店名
THE KAWABUN NAGOYA
URL
https://www.thekawabunnagoya.com/thekawabunnagoya/
住所
愛知県名古屋市中区丸の内2-12-30
電話番号
052-222-0020
営業時間
ランチ(月〜金) 11:00~LO.14:00 (祝日を除く)
ディナー (月〜金)17:30~LO.22:00、(土・祝日) 18:30~LO.22:00(L.O.)、(日曜日)18:00~LO.22:00
定休日
火曜日
座席
ダイニング 29卓 83名
個室 6名~12名
禁煙・喫煙
分煙
カード
VISA、MASTER、JCB、AMEX、Diners

おすすめグルメ記事

RECRUIT

一緒にごはん
食べませんか?

NextDoorでは、美味しいものを食べて
一緒に頑張って働ける仲間を募集しています。

CONTACT

お気軽に
ご相談ください

具体的でないご依頼や、漠然とした課題についても、お気軽にご相談ください。